TONO’Sブログ 2008年08月
FC2ブログ
検索

プロフィール

M_TONO

Author:M_TONO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

TONO’Sブログ
日々の不労収入の結果や、不労収入の情報、お金に関する知識である金融リテラシーの情報を掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★8月31日(日)■収入の記録(2008/8/30分)
【2008/8/30の収入】
◆FXスワップポイント:536円


スポンサーサイト
★8月30日(土)■収入の記録(2008/8/29分)
【2008/8/29の収入】
◆MMF収益分配金:167円
◆MRF収益分配金:464円
◆株式売買損益:3,200円


★8月30日(土)■収入の記録(2008/8/28分)
【2008/8/28の収入】
◆FXスワップポイント:1,040円
◆FX売買損益:5,600円


★8月29日(金)■マイホームは不動産投資!
さて、このブログをちゃんと読んでくれている人もいるようなので、
今日は、「賃貸」vs「マイホーム」の続きを書いてみたいと思います。

前回の続きで、「土地の価格が下がったって、マイホームはローンを払い終われば、
最後は不動産が残るんだからマイホームの方が有利じゃん!」の答えの前に、
マイホームを買うことは、不動産に投資すること、
つまり、株式に投資することと同じだというお話です。

人生の大きな目標としてマイホームの購入と考える人は多いですが、
本当にそうなのでしょうか?

そう思う人のほとんどは、
家は賃貸よりも買った方が良いに決まっていると考えているかと思いますが、それはホント??


具体的な例をあげて考えてみましょう。
サトシ君は、3000万円の金融資産を持っているとしましょう。
サトシ君が、マンションを賃貸する場合と、購入する場合について考えてみます。

時価3000万円相当のマンションを家賃12.5万円で賃貸しているとします。
年間150万円の家賃です。
無駄ですね。マンションを買ってしまえば、この150万円は払わなくて良いのですから!

ホント??

マンションを購入したら、金融資産3000万円は不動産に化けてしまいますよね。

もし賃貸にして、この金融資産3000万円を株式に投資していたら?
仮に株式に投資して6%の利回りで運用できたとします。
すると、3000万円の6%で、180万円のプラスです。

そうです!

サトシ君は、150万円の家賃は支払いますが、株式で180万円の利益を得ました。
逆に、マイホームを購入した場合は、家賃分の150万円を節約したけど、
年180万円の株式運用分の利益を得る権利を失ったことになります。

ということで、まとめると・・・

年150万円の家賃で時価3000万円相当の物件を借りているということは、
大家さんに年5%の利息を払っていることと同じです。

また、時価3000万円のマイホームを購入したということは、
マイホームを自分自身に家賃12.5万円(年5%)で賃貸していることと同じです。

つまり、マイホーム購入は不動産投資なのです!
自分で住むのか、他人に貸すのかの違いだけです。

こうして考えてみると、マイホームも株式も同じ投資のようなものだということがよくわかると思います。

今日はここまで。



---「すべてがFになる」より---

皆が正しいと思っているものを

私たちは盲目的に正しいと信じ、

それを己の規範にしてしまいがちだ。

だがそういった「常識」すらも

一旦、己の頭を使って検証してみること。

目の前に与えられたデータを客観的に見つめること。

これらの行為は極めて真っ当であるはずだが、

私たちは往々にしてそのことを忘れてしまう。

-----------------------



★8月28日(木)■収入の記録(2008/8/27分)
【2008/8/27の収入】
◆FXスワップポイント:270円
◆FX売買損益:-2,300円


★8月27日(水)■収入の記録(2008/8/26分)
【2008/8/26の収入】
◆FXスワップポイント:1,436円


★8月27日(水)■収入の記録(2008/8/25分)
【2008/8/25の収入】
◆FX売買損益:2,300円
◆株式売買損益:4,772円


★8月25日(月)■収入の記録(2008/8/24分)
【2008/8/24の収入】
◆なし


★8月25日(月)■「賃貸」vs「マイホーム」
さてさて、今日は、「賃貸とマイホームではどちらが得か?」について、
考えてみたいと思います。

あくまでも、経済的に考えると・・・ということであり、
マイホームを買えば幸福度が増すとか言った感情論はなしで考えてみましょう。

結論から言ってしまうと、賃貸もマイホームも優劣はありません!
どっちでも同じということです。

なぜでしょうか。。。

われわれ個人向けの不動産市場で、
仮に、個人にとって、賃貸よりマイホームの方が確実に有利な状況にあるならば、
不動産屋は物件を買占めて、それを賃貸にして利益を得ようとするでしょう。

言い換えれば、不動産屋さんは、目の前にもっと儲かる手段(賃貸)があるのに、
わざわざ損をしてまで、家を売ってくれないということです。

逆に、個人にとって、マイホームより賃貸の方が確実に有利な状況にあるならば、
不動産屋は、買い占めた物件を賃貸ではなく販売しようとするわけです。

このように市場経済において、確実に得られる利益があった場合、
それをいち早く見つけた市場参加者によって持っていかれてしまいます。
(これを裁定取引という。)

この結果、不動産に限らず、
すべての価格は誰もが確実には得をしないような価格に落ち着くわけです。

これが市場経済の原理であり、不動産についてもこの原理に従っています。
よって、賃貸でもマイホームでもどちらを選択しても優劣はないわけです。

ただし、優劣がないのは、どちらかを選択しようとしている現時点での話です。
どちらかを選択した後、例えば、1年後、5年後、10年後・・・
時が経てば、どちらかが得で、どちらかが損という結果がでます。

土地の価格が上昇していれば、マイホームを購入した人の勝ちだし、
土地の価格が下がっていれば、賃貸を選択した人の勝ちです。

ただ、どちらかを選択する現時点では、将来、土地の価格が上がるか下がるかなんてわからないので、どちらを選択しても変わらないということになるわけです。
(その時点で、我々が掴んでいる土地が上がるか下がるかという確実な情報は、
すでに市場では織り込まれています。)

なので、「将来、土地の価格は絶対に上がるんだ」と確固たる自信を持っている人以外は、
マイホームは購入しない方が賢明なのです。


でーもー、「土地の価格が下がったって、マイホームはローンを払い終われば、
最後は不動産が残るんだからマイホームの方が有利じゃん!」って思います??

これについては次回、考えてみましょう。



---「鋼の錬金術師」より---

錬金術の基本は「等価交換」

何かを得ようとするなら、

それと同等の代価が必要。

-----------------------


★8月24日(日)■収入の記録(2008/8/23分)
【2008/8/23の収入】
◆FXスワップポイント:1,218円
◆株式配当金:4,140円



★8月23日(土)■収入の記録(2008/8/22分)
【2008/8/22の収入】
◆投資信託分配金:198円
◆FXスワップポイント:1,354円
◆FX売買損益:2,300円


★8月22日(金)■収入の記録(2008/8/21分)
【2008/8/21の収入】
◆投資信託分配金:3,296円
◆FXスワップポイント:3,738円
◆FX売買損益:1,700円


★8月21日(木)■損して負けたくなかったら、お前ら勉強しろ!
投資と聞いてどう思いますか?
そんなものは必要ないと思いますか?

俺らの世代の老後は、年金だけでは生活していくことはできず、
好むと好まざるとにかかわらず、自分の力で資産運用しなければいけない時代がくると思います。

老後は誰しも投資家にならざるを得ない時代がくるのです!

まあ老後に限らず、今でも例えば、ローンを組んでマイホームを買っていれば、
それはレバレッジをかけたりっぱな不動産投資だし、
生命保険に加入している人で、終身保険の人は、これだって保険金の一部を資産運用しているわけだし、
知らず知らずのうちに投資をしている人も多いのでは・・・

では、賢く投資をして大きな資産をつくるには、どうしたらよいのでしょうか?

それはお金についての知識を身に付け、
経済合理性に適った投資をする必要があります。

無知から、銀行や保険会社、証券会社の言うとおりに投資していたら、
彼らに(手数料というカタチで)、そして国に(税金というカタチで)、
たっぷりと搾取されちゃいますよ^^;

投資は、すべて自己責任!
賢い人たちに騙されないように、金融リテラシーを身につけて、
自分と家族の生活を守りましょう。


では、経済合理性に適った投資とは?

たとえば、賃貸とマイホームではどちらが得でしょうか?
経済的にはどちらが得か、少し考えてみてください。

答えは、次回にでも。
ということで、今日はここまで。



---以下、ドラマ「ドラゴン桜」より---

負けると言うのは騙されるという意味だ。
このままだと一生騙され続けるぞ。

社会にはルールがある。
その上で、生きていかなければならない。
だが、そのルールってヤツは、すべて頭のいいヤツが作っている。

それはつまりどういうことか。
そのルールは、すべて頭の良いヤツに都合のいいように作られている。
逆に、都合の悪いところは分からないように、うまく隠してある。

だがルールに従う者のなかにも賢いヤツは、そのルールをうまく利用する。
例えば、税金、年金、保険、医療制度、給料システム・・・
みんな頭のいいヤツが分かり難くして、
ろくに調べもしない頭の悪いヤツから、
多く取ろうという仕組みになっている。

つまり、頭を使わず面倒くさがっているヤツらは、
一生騙されて高い金を払わされ続ける。

賢いヤツは、騙されずに得して勝つ。
バカは騙されて損して負け続ける。
これが今の世の中の仕組みだ。

だからお前ら、
騙されたくなかったら、
損して負けたくなかったら、
お前ら、勉強しろ!




★8月21日(木)■収入の記録(2008/8/20分)
【2008/8/20の収入】
◆株式売買損益:2,300円
◆FXスワップポイント:1,246円
◆FX売買損益:6,400円


★8月20日(水)■収入の記録(2008/8/19分)
【2008/8/19の収入】
◆投資信託分配金:360円
◆FXスワップポイント:1,246円
◆FX売買損益:1,400円



★8月19日(火)■リスクとリターン
今日は、投資のお話で、
先日の続きで「リスク」と「リターン」について書いてみたいと思います。

よくある勘違いは・・・
「リスク=損をすること」、「リターン=得をすること」と考えてしまっていたり、
リスクの反対がリターンだと思っていたり、リスク=危険だと考えていませんか?


さてさて、「リスク」「リターン」のちゃんとした意味は・・・


まず、「リターン」について。
たとえば、株式投資を考える。
ある銘柄に投資した瞬間から、売買した価格と時価の間に評価損益が発生しますよね。

この損益が「リターン」です。
ということで、「リターン」には、プラスリターンとマイナスリターンがあるわけです。

次は、「リスク」です。

リスクとは、不確実性のことであり、「リターンのバラつき具合」です。

ここまでの話を技術屋っぽく、グラフを用いて考えてみましょう。

仮に、ちょうど一年前に銘柄Aに投資したとすると、
一年経った今、損or益のどちらかのリターンが発生している。

そんでもって、同じ銘柄Aであっても投資した時間が異なると、1年後のリターンは異なる。

銘柄Aへの異なった時期に投資した際の1年後のリターンをいっぱい集めて、
横軸にリターンを縦軸に出現回数(確率)をプロットすると、
正規分布を描くわけですよ。

グラフ1

まさに、この正規分布の形こそがリスクを表わしていて、
山が高く幅が狭い正規分布はリスクが小さく、
逆に、山が低く幅が広い正規分布はリスクが高いわけです。

一般的に、大型株などは比較的リスクが小さく、
新興市場はリスクが大きいのです。

グラフ2

さてさて、ここまでリスクを説明してきましたが、
正規分布の幅、つまりバラツキ具合を示すものは・・・
そう、標準偏差σですね!

つまり、リスクの大小は、標準偏差の大小ということになります。

また、平均値(期待リターン)プラスマイナス1σは、
1年後のリターンが68%の確率で収まるであろう範囲を示します。
(±2σだと95%、±3σだと99.7%の範囲)


リスクとリターンの概念はリスクコントロールをする上で、
とても重要なので、ちゃんと身につけておきたい知識ですね。

今日はここまで。。。



★8月19日(火)■収入の記録(2008/8/18分)
【2008/8/18の収入】
◆投資信託分配金:180円
◆Yahoo!オークション:1,280円

ソフトバンクの株主優待(2つ目)を売却。





★8月18日(月)■収入の記録(2008/8/17分)
【2008/8/17の収入】
◆ポイントサイト(Yosoo.net):500円


Yosoo.net↓

★8月17日(日)■収入の記録(2008/8/16分)
【2008/8/16の収入】
◆FXスワップポイント:1,260円


★8月16日(土)■収入の記録(2008/8/15分)
【2008/8/15の収入】
◆FXスワップポイント:1,267円
◆ETF収益分配金:21,796円
◆貸株金利:1,135円

星野Japanの応援でヘトヘト・・・

残念ながら今日の韓国戦は負けてしまったけど、
まぁ、WBCのときも予選はボロボロだったわけだし!

それにしても、解説者は古田ではないのですね。。。(涙)
古田の解説だと、日本中が一つになって戦っているって感じがして、
絶対勝てそうな雰囲気になるんだけどなぁ・・・


★8月15日(金)■収入の記録(2008/8/14分)
【2008/8/14の収入】
◆FXスワップポイント:3,801円


★8月14日(木)■「1秒!」で財務諸表を読む方法
最近読んだ本について、書いてみたいと思います。

ある人に経営について興味があるって話をしたときに、
「この本を読むと良いよ」と言って、その人からもらった本です。

「1秒!」で財務諸表を読む方法
著者:小宮一慶
出版社:東洋経済新報社



経営的な観点での財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)の読み方が書かれた本です。
勤めていた会社の現状が問題点としてそのまま書かれている・・・^^;

要点をまとめてみると・・・

------------------------------------------------------------
■貸借対照表
企業は、「負債」と「純資産」という形で、資金を調達している。
その資金で「資産」をまかない、「資産」を使って利益を出す。

よって、利益は、資金の調達コストを超える必要がある。
ゆえに、「ROA(資産利益率)≧WACC(加重平均資本調達コスト)」でなければならない。

・重要指標
1.流動比率
 →流動負債の返済能力
2.自己資本比率
 →中長期的な安定性
3.手元流動性
 →当面の資金繰り

■損益計算書
・原価計算
売上原価≠製造原価

全部原価計算→財務会計
 メリット:売上高と費用の時間的一致
 デメリット:「正しい」利益がゆがめられる可能性あり
直接原価計算→管理会計
 メリット:経営的に正しい損益を正確に把握
 デメリット:製造原価を正確に把握できない

■キャッシュフロー計算書
「営業キャッシュフロー」で稼いで、「投資キャッシュフロー」「財務キャッシュフロー」で使う。
稼いだキャッシュフローは、「未来投資」「財務改善」「株主還元」に使う。

・会社の価値
DCF(ディスカウンティッド・キャッシュフロー)=「将来のキャッシュフローの現在価値-有利子負債」

ゆえに、
会社の価値を高めるには?
①将来のキャッシュフローを増やす
②有利子負債を減らす

---------------------------------------------------------
マインドマップを使って本に書いてある内容をまとめてみました。

「1秒」で財務諸表を読む方法


★8月14日(木)■収入の記録(2008/8/13分)
【2008/8/13の収入】
◆投資信託分配金:40円
◆FXスワップポイント:1,246円


★8月13日(水)■六本木ヒルズ
今日は、六本木ヒルズへ行ってきました。

招待券をもらったので、ヒルズの52Fで開催している
天空の水族館「スカイアクアリウムⅡ」と、
森美術館「アネット・メサジェ:聖と俗の使者たち」と、
屋上「スカイデッキ」へ。

スカイアクアリウムⅡは、さまざまなイルミネーションと、
水中の世界が作り出す幻想的な空間は、結構癒されました。

9/28(日)まで開催されていてます。
11:00-24:00と夜遅くまで、OPENしているので、
ヒルズの屋上からの夜景と合わせて、
デートに最適だと思いますよー!!

P1010422.jpg


P1010407.jpg




★8月13日(水)■収入の記録(2008/8/12分)
【2008/8/12の収入】
◆外国債券利金:3,475円
◆FXスワップポイント:890円



★8月12日(火)■収入の記録(2008/8/11分)
【2008/8/11の収入】
◆アンケート謝礼:390円
◆投資信託分配金:134円
◆貸株金利:929円
◆Yahoo!オークション:1,934円

ホンダとソフトバンクの株主優待をYahoo!オークションで売却しました。




★8月11日(月)■東芝ノートPC
家のノートPC(EPSON Endeavor)がだいぶ古くなってきたので、
新しいノートPCを購入を検討。。。

再びEPSON Endeavorを考えていたのですが、
ヨドバシに行ってみたら、東芝と富士通が意外に安かったので、
買ってしまいました。

価格、スペックを比較してみて、東芝でも富士通でもどちらでもよかったのですが、
キムタクvs山ピーで、山ピーに軍配!

TOSHIBA dynabook PATX65FLP 102,900円(ポイント20%)なり~。





★8月11日(月)■収入の記録(2008/8/10分)
【2008/8/10の収入】
◆なし


★8月10日(日)■収入の記録(2008/8/9分)
【2008/8/9の収入】
◆FXスワップポイント:1,267円
◆株式配当金:469円
◆投資信託分配金:40円


★8月9日(土)■収入の記録(2008/8/8分)
【2008/8/8の収入】
◆ポイントサイト:1,000円 → ポイントサイト ちょびリッチ。
FXスワップポイント:569円
FX売買損益:-19,200円

欧州の景気先行き懸念で、
ユーロが円、米ドルに対して急落。。。
すべてのポジションをロスカットして、振り出しに・・・






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。