TONO’Sブログ 2008年12月
FC2ブログ
検索

プロフィール

M_TONO

Author:M_TONO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

TONO’Sブログ
日々の不労収入の結果や、不労収入の情報、お金に関する知識である金融リテラシーの情報を掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★12月30日(火)■大納会
今日は大納会。

日経平均は、8859円56銭で08年の取引を終え、
この1年間で42.1%の過去最大の大幅下落を記録。
(ちなみに過去最低記録は、1990年のマイナス38.7%)

明日の31日で今年も終わりですね。

ところで、12月は31日までありますね。
31まである大の月は、1,3,5,7,8,10,12月、
一方、30日までの小の月は、4,6,9,11月。

なぜ、こんなに不規則なのでしょうか?

なんだか不思議ですね。

もう一つ不思議なことが・・・

9月は英語でSeptemberですね。
Septemberは、ラテン語で"7番目の"が語源。

9月なのになぜ7番目?

同じく、10月のOctoberは、"8番目の"が語源。
11月のNovemberは"9番目の"、12月のDecemberは"10番目の"が語源。

なぜ、2つずつズレているのでしょうか?


調べてみました。

どうやら、JulyとAugustがポイントのようです。

Julyは、ユリウス・カエサル、英語読みだとジュリアス・シーザー(Julius Caesar)が、
自分の生まれた月を自分の名前を付けて新たに作ってしまったそうです。

さらにシーザーの養子のアウグストゥスも、シーザーをマネて、
自分の生まれた月である8月を自分の名前を付けて新たに作ってしまったそうです。

ということで、JulyとAugustが入り、
うしろは順番にズレてしまったそうです。


という説もあるらしいのですが、
どうやらこの説は違うようです。

さらに調べてみると・・・


この続きや、大の月と小の月のことは次回!


 
スポンサーサイト
★12月30日(火)■収入の記録(2008/12/24-29分)
【2008/12/24の収入】
◆投資信託分配金:198円
◆FX売買損益:2,500円

【2008/12/25の収入】
◆投資信託分配金:496円

【2008/12/26の収入】
◆なし

【2008/12/27の収入】
◆なし

【2008/12/28の収入】
◆なし

【2008/12/29の収入】
◆株式配当金:2,790円




 
★12月24日(水)■収入の記録(2008/12/18-23分)
【2008/12/18の収入】
◆ポイントサイト(ECナビ):3,100円

【2008/12/19の収入】
◆株式配当金:2,700円

【2008/12/20の収入】
◆ポイントサイト(ポイントミュージアム):394円

【2008/12/21の収入】
◆ポイントサイト(ECナビ):1,000円

【2008/12/22の収入】
◆ポイントサイト(ちょびリッチ。):500円

【2008/12/23の収入】
◆オークション:1,120円(ソフトバンク株主優待売却)




 
★12月18日(金)■じゃんけんはパーを出せ!~ビジネス解決力が身につく「ゲーム理論」~
最近読んだ本の感想です。

じゃんけんはパーを出せ!~ビジネス解決力が身につく「ゲーム理論」~




じゃんけんで勝つには何を出せば良いか?
「ブルーレイ」 vs 「HD-DVD」での東芝の戦略、
なぜ、ヲタク男は子孫を残せるのか?などなど・・・
身近な(?)話題に対して、どのような戦略的思考をすればよいのか書かれていて、
楽しく「ゲーム理論」が学べる本です。

ただ、そんなにびっくりするようなことは書かれていないし、
文字数がすごく少ないので、立ち読みすれば十分だと思います。


この手の本なら、「亜玖夢博士の経済入門」の方がオススメでーす。





 
★12月18日(金)■収入の記録(2008/12/12-17分)
【2008/12/12の収入】
◆ポイントサイト(ECナビ):900円

【2008/12/13の収入】
◆ポイントサイト(ライフマイル):500円
ライフマイル会員登録キャンペーン実施中☆マイルを貯めてお得な生活♪

【2008/12/14の収入】
◆なし

【2008/12/15の収入】
◆貸株金利:1,837円(SBI証券
◆アフィリエイト(バリューコマース):1,027円
◆投資信託分配金:40円

【2008/12/16の収入】
◆株式配当金:2,790円
◆貸株金利:458円
◆アフィリエイト(トラフィックゲート):2,615円
◆投資信託分配金:51円

【2008/12/17の収入】
◆投資信託分配金:1,440円
◆オークション:1,440円(ソフトバンク株主優待売却)




 
★12月12日(金)■収入の記録(2008/12/9-11分)
【2008/12/9の収入】
◆なし

【2008/12/10の収入】
◆株式配当金:1,209円
◆株式売買損益:5,200円
◆アンケート謝礼:200円

【2008/12/11の収入】
◆株式配当金:18,900円
◆投資信託分配金:451円
◆株主優待:グローバルアクト優待券5,000円分



 
★12月9日(火)■夢をかなえるゾウ
最近読んだ本の感想です。

夢をかなえるゾウ



今年のベストセラー作品を読んでみました。


最近、「若者は夢を持ってない。夢に向かって努力し、夢をつかまないとダメな人間だ」みたいな風潮がありますが、
例えば、イチローみたいに成功した人がいる陰で、
夢半ばで諦めていった人たちがいっぱいいるわけで・・・

冷静に考えれば、夢を実現できない人間の方が圧倒的に多いんですよね。



自分の持っている隠れた才能の可能性を見つけ出すこと、
自分に向いていることを見つけ出すこと、
自分の好きなことを見つけ出すこと、
それは、いくら考えても見つかるもんじゃなくて、
実際に経験してみて、経験を通じて初めて見つかるものなんですね。

ついつい成功したいって、いろいろと考えちゃうけど・・・


ガネーシャの最後の言葉にグッときました。。。

「成功だけが人生やないし、理想の自分あきらめるのも人生やない。

ぎょうさん笑うて、バカみたいに泣いて、死ぬほど幸福な日も、

笑えるくらい不幸な日も、世界を閉じたくなるようなつらい日も、

涙が出るような美しい景色も、全部全部、自分らが味わえるために、

この世界創ったんやからな」




一度きりの人生、楽しんだもの勝ちですね。



 

★12月9日(火)■収入の記録(2008/12/5-8分)
【2008/12/5の収入】
◆株式配当金:8,184円

【2008/12/6の収入】
◆アンケート謝礼(マクロミル):500円
◆株式配当金:3,240円
◆株式売買損益:19,500円

【2008/12/7の収入】
◆株式配当金:18,000円

【2008/12/8の収入】
◆ハーバー研究所株主優待券:9,000円×2



 
★12月7日(日)■公共料金の支払い方法
みなさん、公共料金の支払い方法はどのようにしていますか?

口座振替?クレジットカード払い?現金払い?

どれがお得なのでしょうか?

クレジットカード払いは、ポイント還元がありますよね。

口座振替にも、割引サービスがあるのをご存知ですか?

代表的な電気、ガス、水道をみてみましょう。

東京都の場合、電気、水道は口座振替の割引サービスが受けられます。
ガス代に関しては口座振替の割引サービスはありません。

ですので、ガス代に関しては、クレジットカード払いが一番お得です!

次は電気料金です。
電気料金はちょっと複雑です。

口座振替の場合は、52.5円の割引が受けられます。

クレジットカード払いの場合は、平均すると0.5%くらいのポイント還元でしょうか・・・

ですので、電気の使用料でどっちがお得かが変わってきます。

クレジット払いのポイント還元が0.5%だとすると
1ヵ月の電気代が10,500円くらいが堺目となり、
10,500円より安い家庭は口座振替がお得で、
10,500円より高い場合はクレジット払いがお得になります。

今回の情報は東京都に限ります。
水道など地域によって異なりますので、お住まいの地域で調べてみて下さい。



 
★12月5日(金)■収入の記録(2008/11/27-12/4分)
【2008/11/27の収入】
◆なし

【2008/11/28の収入】
◆MMF収益分配金:172円
◆MRF収益分配金:176円

【2008/11/29の収入】
◆なし

【2008/11/30の収入】
◆なし

【2008/12/1の収入】
◆株式配当金:10,800円
◆利息(ジャパンネット銀行):32円

【2008/12/2の収入】
◆なし

【2008/12/3の収入】
◆なし

【2008/12/4の収入】
◆なし




 
★12月3日(水)■個人向け国債
財務省から、来年1月に発行する個人向け国債の利率が発表されました。
金利固定の5年債が0.80%、変動金利の10年債が0.58%で、
いずれも前回の10月発行分を下回り、
5年債に至っては、2006年1月発行分と並ぶ過去最低水準だそうです^^;


ということで、今日は個人向け国債のお勉強です。


個人向け国債は、「10年満期の変動金利型」と「5年満期の固定金利型」の2種類があり、
年4回(4,7,10,翌年1月)発行されます。

今回の募集は、来年1月に発行される分ですね。

販売窓口は、銀行、証券会社、ゆうちょ銀行などの金融機関で扱っています。
金融機関によっては、口座管理料を取られるところもあるので、確認しましょう。

購入単位は、額面1万円単位で購入できます。

また、発行から1年を経過していれば、中途換金が可能です。
ただし、換金直前の2回分の利子が手数料として差し引かれます。

利払日は、年2回(毎年1月15日及び7月15日)です。


個人向け国債は、元本が保証されている金融商品なので、
安定志向の人には持ってこいの商品ですね。

なんといっても日本国政府の発行だから、「安全性」は抜群です。
景気がますます悪化して、日本国政府が潰れるような状況になったときは、
元本がうんぬん言っている状況ではないので、気にしなくて良いでしょう^^;

参考まで、銀行の定期預金の金利と見比べてみても有利ですね。

私も少しですが、変動金利の10年債をもっていまーす。



【参考:12/3の金利】

ジャパンネット銀行:ネット定期5年(100万円未満)→年0.640%

イーバンク銀行:定期預金5年(1万円以上100万円未満)→年0.680%

三井住友銀行:スーパー定期5年(300万円未満の標準金利)→年0.400%






 
★12月2日(火)■容疑者Xの献身
最近読んだ本の感想です。

容疑者Xの献身



著: 東野圭吾
出版社: 文藝春秋

ドラマ「ガリレオ」は見ました。
映画の方は見ていないのですが、気になったので原作を読んでみました。

なんとも切なさの残る小説でした。

人を愛することとは?正しい道とは何なのか?

推理小説というよりも、もっともっと考えさせられる奥深いものがあり、
最後の方は、結構泣けますよ(>_<)

森博嗣さんの「すべてがFになる」と同様に、
私のような理系出身の理系頭の人には、さらに楽しめる作品だと思いました。

かなりオススメの一冊です。



 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。