TONO’Sブログ ★12月3日(水)■個人向け国債
FC2ブログ
検索

プロフィール

M_TONO

Author:M_TONO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

TONO’Sブログ
日々の不労収入の結果や、不労収入の情報、お金に関する知識である金融リテラシーの情報を掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★12月3日(水)■個人向け国債
財務省から、来年1月に発行する個人向け国債の利率が発表されました。
金利固定の5年債が0.80%、変動金利の10年債が0.58%で、
いずれも前回の10月発行分を下回り、
5年債に至っては、2006年1月発行分と並ぶ過去最低水準だそうです^^;


ということで、今日は個人向け国債のお勉強です。


個人向け国債は、「10年満期の変動金利型」と「5年満期の固定金利型」の2種類があり、
年4回(4,7,10,翌年1月)発行されます。

今回の募集は、来年1月に発行される分ですね。

販売窓口は、銀行、証券会社、ゆうちょ銀行などの金融機関で扱っています。
金融機関によっては、口座管理料を取られるところもあるので、確認しましょう。

購入単位は、額面1万円単位で購入できます。

また、発行から1年を経過していれば、中途換金が可能です。
ただし、換金直前の2回分の利子が手数料として差し引かれます。

利払日は、年2回(毎年1月15日及び7月15日)です。


個人向け国債は、元本が保証されている金融商品なので、
安定志向の人には持ってこいの商品ですね。

なんといっても日本国政府の発行だから、「安全性」は抜群です。
景気がますます悪化して、日本国政府が潰れるような状況になったときは、
元本がうんぬん言っている状況ではないので、気にしなくて良いでしょう^^;

参考まで、銀行の定期預金の金利と見比べてみても有利ですね。

私も少しですが、変動金利の10年債をもっていまーす。



【参考:12/3の金利】

ジャパンネット銀行:ネット定期5年(100万円未満)→年0.640%

イーバンク銀行:定期預金5年(1万円以上100万円未満)→年0.680%

三井住友銀行:スーパー定期5年(300万円未満の標準金利)→年0.400%






 
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mtono.blog94.fc2.com/tb.php/136-6e9baba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。