TONO’Sブログ ★8月14日(木)■「1秒!」で財務諸表を読む方法
FC2ブログ
検索

プロフィール

M_TONO

Author:M_TONO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

TONO’Sブログ
日々の不労収入の結果や、不労収入の情報、お金に関する知識である金融リテラシーの情報を掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★8月14日(木)■「1秒!」で財務諸表を読む方法
最近読んだ本について、書いてみたいと思います。

ある人に経営について興味があるって話をしたときに、
「この本を読むと良いよ」と言って、その人からもらった本です。

「1秒!」で財務諸表を読む方法
著者:小宮一慶
出版社:東洋経済新報社



経営的な観点での財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)の読み方が書かれた本です。
勤めていた会社の現状が問題点としてそのまま書かれている・・・^^;

要点をまとめてみると・・・

------------------------------------------------------------
■貸借対照表
企業は、「負債」と「純資産」という形で、資金を調達している。
その資金で「資産」をまかない、「資産」を使って利益を出す。

よって、利益は、資金の調達コストを超える必要がある。
ゆえに、「ROA(資産利益率)≧WACC(加重平均資本調達コスト)」でなければならない。

・重要指標
1.流動比率
 →流動負債の返済能力
2.自己資本比率
 →中長期的な安定性
3.手元流動性
 →当面の資金繰り

■損益計算書
・原価計算
売上原価≠製造原価

全部原価計算→財務会計
 メリット:売上高と費用の時間的一致
 デメリット:「正しい」利益がゆがめられる可能性あり
直接原価計算→管理会計
 メリット:経営的に正しい損益を正確に把握
 デメリット:製造原価を正確に把握できない

■キャッシュフロー計算書
「営業キャッシュフロー」で稼いで、「投資キャッシュフロー」「財務キャッシュフロー」で使う。
稼いだキャッシュフローは、「未来投資」「財務改善」「株主還元」に使う。

・会社の価値
DCF(ディスカウンティッド・キャッシュフロー)=「将来のキャッシュフローの現在価値-有利子負債」

ゆえに、
会社の価値を高めるには?
①将来のキャッシュフローを増やす
②有利子負債を減らす

---------------------------------------------------------
マインドマップを使って本に書いてある内容をまとめてみました。

「1秒」で財務諸表を読む方法


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mtono.blog94.fc2.com/tb.php/24-03ab23c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。