TONO’Sブログ ★9月8日(月)■現在価値って何?
FC2ブログ
検索

プロフィール

M_TONO

Author:M_TONO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

TONO’Sブログ
日々の不労収入の結果や、不労収入の情報、お金に関する知識である金融リテラシーの情報を掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★9月8日(月)■現在価値って何?
さて、今日は、「現在価値」についてのお話です。

なぜ、現在価値の概念が重要だったのかというところから、おさらいです。


収益還元法で不動産の価値を導く場合の考え方トいうのは、

「不動産の価値は、その土地や建物が将来にわたって生み出すであろう、

すべての利益をを現在価値に換算したもの」だからでしたね。


株式の場合は、

その会社が将来にわたって生み出すであろうすべての利益を

現在価値に換算したものということになります。


では、現在価値とは?

例えば、1年後にもらえると約束された100万円は、

1年後に100万円の価値にしかなりません。

一方、今ある現金100万円は、それを運用することで、

1年後には、運用利益がのれば、100万円よりも増えているでしょう。

この予想利益分が、現在価値と将来価値との差となるわけです。


例えば、100万円を5%で運用したとします。

1年後はいくらになるでしょうか?

元金100万円に5%の運用益がのって、

1年後には、105万円になりますね。

つまり、

1年後の将来価値=現在価値×(1+運用利回り) ・・・(1)

となります。式(1)を変形すると、

現在価値=1年後の将来価値/(1+運用利回り) ・・・(2)

ですね。

式(2)を用いれば、例えば、"1年後の100万円"の現在価値を求めることができます。

1年後の100万円を運用利回り5%で現在価値に換算すると、95万2381円となるわけです。


では、次に2年後、3年後、・・・、n年後の100万円を現在価値に換算するとどうなるでしょうか?

この場合は、お金は複利で増えていくので、少しだけ複雑になります。

続きは、また今度。。。




------「精神科医が見た投資心理学」より---------

投資は人生の小宇宙だ

人生でも投資でも、人は価値を追求している

  by ブレット・スティンバーガー




------------------------------------------


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mtono.blog94.fc2.com/tb.php/60-9ea326cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。